S&P500 生活必需品セクターのリアルタイムの配当リスト 連続増配年付き

最近、生活必需品下落が著しく悪いですね。

金利上昇の影響と言われていますが、低PER、連続増配、高配当と考えると魅力的で

「どっかで買いどころはあるでしょ!」

と思ってしまいます。

金利の状況を考えるだけでも、今かもしれないですが、1年後かもしれません。

 

S&P500の中で生活必需品セクターは34銘柄です。

連続増配株は下記の様に多くなっています。安定して利益を出せるので増配し続けてきている企業が多いです。

  • 5年以上 26銘柄
  • 10年以上 21銘柄
  • 25年以上 9銘柄

 

これに低PERに、高利回りが着けば選定候補に入れたくなります。

ということで自動更新のチェックシートだけ作りました。配当は予想ベース/PERはTTMベースです。


 

Spreadページへのリンクです。

コメントを残す