2月配当銘柄が欲しい。(米国株 S&P500銘柄編)

配当金/分配金が2月の配当が低いです。

下記が昨年の株・債券・REITの配当ですが、2,5,8,11月が低く。3,6,9,12月が高いです。

2月が本当につまらないのでモチベーションにも影響します。

せっかく海外株をやっているのだから、「もう少しフラットにしたい!」という欲が湧いてきました。

2月配当の米国株について

調べてS&P500銘柄でフィルターをすると2月配当銘柄が75銘柄ありました。

 

時価総額順

無難に時価総額を100Billion以上で見て高配当順番に8銘柄です。有名企業ばかりですね。

Ticker 銘柄名称 セクター Dividend Yield Market Cap (M) P/E Ratio
T エー・ティー・アンド・ティー 電気通信 6.60% 224,511 8.8
ABBV アッヴィ ヘルスケア 5.30% 118,154 10.1
VZ ベライゾン・コミュニケーションズ 電気通信 4.20% 235,361 12.1
PG プロクター・アンド・ギャンブル 生活必需品 2.90% 246,256 23.3
TXN テキサス・インスツルメンツ 情報技術 2.90% 100,193 19.7
C シティグループ 金融 2.80% 151,603 9.7
AAPL アップル 情報技術 1.70% 825,033 14.7
ABT アボット・ラボラトリーズ ヘルスケア 1.60% 138,041 27.3

 

魅力的な企業ばかりですが、高配当が欲しいので、成長性に疑いがあるもののAT&Tでも少し買うのが良い選択肢ですね。

下落時にも避けてきたので、この様な動機で買おうと思う自分に信念を感じないですね。

ABBVも組み込み、高騰していますがP&G辺りを入れて組むのが無難な感じがします。

 

高配当順

こちらはS&P500の2月配当銘柄の高配当リストです。

Ticker 銘柄名称 セクター Dividend Yield Market Cap (M) P/E Ratio
T エー・ティー・アンド・ティー 電気通信 6.60% 224,511 8.8
ABBV アッヴィ ヘルスケア 5.30% 118,154 10.1
WRK ウェストロック 素材 4.80% 9,589 9.2
SPG サイモン・プロパティー・グループ 不動産 4.70% 54,246 14.5
VZ ベライゾン・コミュニケーションズ 電気通信 4.20% 235,361 12.1
GIS ゼネラル・ミルズ 生活必需品 4.20% 28,178 15.2
KMI キンダー・モルガン エネルギー 4.10% 44,685 22.2
VNO ボルネード・リアルティー・トラスト 不動産 4.00% 12,733 17.2
O リアルティ・インカム 不動産 3.90% 21,004 21.7
PBCT プルズ・ユナイテッド・ファイナンシャル 金融 3.90% 6,758 13.7

 

上記のリスト以外に、3位のWRKウエストロックは時価総額は低いですが、米国で2位の紙とパッケージングの会社です。10年増配中ですが株価下落中でちょっと面白そうです。

6位にゼネラル・ミルズが入ってきています。

不動産、金融は長期保有を考えると見送ります。興味がありますがね。

 

ということで、独自一次スクリーニングで

AT&T、P&G、ABBV、GIS、WRK

これにADRのBTIを入れた辺りを海外株式の候補にウォッチ、調査して機会があれば購入したいと思います。

 

次はJ-REITのチェックもしたいです。

こちら生リストです。データはスナップショットですが、ご参考に。