米国BDCのバブルチャート(2019/10)

米国上場している銘柄のバブルチャート

前回、2019/5/24でしたが、2019/10/10時点のスナップショットで、NAV倍率と利回りのバブルチャートを書いてみたので、記事として残しておきます。

 

縦軸:NAV倍率 ・・・ 実資産に対しての市場取引価格を示します。

横軸:分配金利回り(%) ・・・過去の分配金利回りです。

バブルの大きさは:時価総額を示します。

Safariではiframeが動きませんのでPCでしか確認できません。すいません(Webのリンク

全体平均について

加重平均を見てみると、

利回り9.50% 

NAV倍率は0.97倍

という結果でした。5/30の時点で、平均利回りが9.13%でNAV倍率が1.023倍でした。

 

Owl Rock(ORCC)がIPO

ARCCの左横に大きなバブルが出現しました!

BDCで大型のIPOがありました。いきなりARCCに次いで、市場時価総額で2位です。

それでもBDC自体がマイナー過ぎてニュースの取り扱いもほとんどないです。

EBITDAが10mil$~250mil$、もしくは、50mil$~2.5bil$の売り上げ規模の企業に投資するとあります。

指標的に見ると、下記です。そんな優秀な数字でもない感じです。ARCCが市場平均に比べて、メザニンの割合が低いことを考えれば、そちらよりはマシに見えます。勉強中の身ですから様子見ですね。購入する予定はないです。

・利回り8.17%

・NAV倍率1.07%

・LTV 52%

・Senior Credit (第一抵当貸出) 割合 71.7%

 

BDCを所有してみての感想

今のところ価格は若干の含み益 or ヨコヨコですので十分に高配当が魅力を感じます。ですが、不景気になると大きく下落するでしょうが、その感覚が全く持てずポジションを増やす気にはなれません。

最近だとFRBは市場金利が下がれば貸出金利も下がります。BDCは変動金利でほとんど貸し出しているので、利回り的にはデメリットになる訳ですが、その影響を値動きから感じることは今のところないです。

値動きはやはりハイイールドと似た動きをしますが、格付けを考えれば当然ですが、ボラはハイイールドより高めですね。

 

バブルチャートの使い方はこちらです。

米国BDCの全銘柄のバブルチャート(利回り・NAV倍率 )