J-REITのバブルチャート 格付け毎の配当グラフ(リアルタイム更新版)

J-REITの銘柄バブルチャートをGoogleSpreadsheetで作成しました。こちらは自動更新をしてくれます。

下記は以前作成した自己流の読み方です。Excelで作成したものは意識的にNAV軸を逆にしていたのですが、Spreadsheetはできませんでした。

バブルチャート:無格付銘柄

高配当傾向の強い無格付けゾーンです。

時価総額が低い(=バブルが小さい)と物件が少ないので格付けが取れない、機関投資家には人気がないということになります。

NAV倍率が低く放置されたり、相対的に高配当な傾向があります。

また、時価総額が低ければ「不動産売却益」が出た際に、1口辺りの分配金が高く、更に思わぬ高配当になることがあります。逆に「高配当」に引き寄せられ購入したら1年後に分配金が下がることもありますのでチェックが必要です。

 

無格付けのバブルチャートです。新規上場等で利回りが出ていない銘柄は記載がありません。

分配金順リスト:無格付銘柄

無格付けの分配金利回り順のリストになります。

バブルチャート:A格付け(A-/A/A+) 銘柄

幅が広いので銘柄によって特徴が出やすいところです。

NAVと利回り見ると、左上から右下へ線形が見えますので右の高利回りゾーンの方がお買い得に見えますね。高利回りを狙うならチェックしたいところです。

左下ゾーンは僕は手を出しにくいゾーンになります。

分配金順リスト:A格付け(A-/A/A+) 銘柄

バブルチャート:AA格付け(AA-/AA/AA+)銘柄

銘柄が多く、低格付けと比較して一部のゾーンに集中して見づらいですね。

右下が「割安かも」銘柄ですが、やはり時価総額が低めな傾向が見えます。

時価総額は大きくバブルの大きさは無格付けの同等サイズの10倍位に相当します。

平均して時価総額は高く安定銘柄であり、日銀の購入基準にも入ってきます。NAV倍率が高いものも多くなります。

分配金順リスト:AA格付け(AA-/AA/AA+)銘柄

 

高配当なものは「不動産売却益」の一時益の場合も多いので、決算時の不動産売却益を除いた各銘柄の「利益率」を記載しています。

REITの当期利益率について

 

こちらは、NOI利回りと分配金の関係の記事になります。

REITのNOI利回りと分配金の関係の謎。実不動産との違いについて

コメントを残す